賢者の知恵袋

サトリこと金山 慶允(株式会社リバタイズ代表)が監修する、現代社会を賢く生きたい人が読むべき記事を厳選してお届けする総合情報サイトです。『7つの習慣』で出てくる重要事項『緊急じゃないけど重要なこと』に関する知恵を中心に集めています。

作者別: ハベン

自信喪失に陥らないメンタルマネジメント【賢者の処方箋】

自信喪失に陥らないメンタルマネジメント【賢者の処方箋】

自信喪失の経験は、誰にでもあるものです。何かに失敗したりした時、自信喪失しやすい人としにくい人がいます。実はこれは普段のものの考え方、思考の癖からきています。つまり、普段からの思考の癖を修正すれば自信喪失は予防もできるのです。改善したい方はぜひご一読を。

自己肯定感とは?自尊心や自己効力感、自信との違いをわかりやすく解説

自分にOKを出せないと辛いですよね。『自己肯定感』とは、自分が自分であることに満足し、価値ある存在として受け入れられることです。自尊心、自己効力感(エフィカシー)、自信との違いを説明しつつ、どうしたら自己肯定感が上がるのかについて掘り下げています。

自己肯定感が低い原因とは?病気や恋愛の不振、プライドが高いことにも影響が

自己肯定感が低いと、恋愛で問題になりやすかったり、病気になりやすくなったり、と人間関係以外の部分でもマイナスの要因になってしまいます。自己肯定感が低くなる原因を考察し、自己肯定感を高める鍵となる、自己効力感:セルフ・エフィカシー についても解説します。
自己効力感とは、簡単にモチベーションを高め、成功する鍵となるもの

自己効力感とは、簡単にモチベーションを高め、成功する鍵となるもの

自己効力感(セルフ・エフィカシー)を高めることで、自分の能力・行動・結果を見つめ、ポジティブな行動を加速させます。 その結果、より自分の能力を向上させたというモチベーションにつながっていきます。この記事では、自己効力感を高めることの効用や高めるポイントについて解説します。
プライドが高い人対策マニュアル!プライドと自尊心は似て非なるもの

プライドが高い人対策マニュアル!プライドと自尊心は似て非なるもの

『プライドが高い』は文脈によって『傲慢さ』という側面と『自尊心』『自負心』という側面があります。プライドの高さが悪い方に出ると周りの人から嫌われます。この記事では、プライドというものの正体に迫り、プライドが高い人への対策を詳しく解説していきます。読んで参考にしてみてください。
決意表明には意味はない?体裁を考えるよりも本質が重要

決意表明を例文から作るのは危険?一度失った信頼を取り戻すのは大変

決意表明や所信表明をするときに、ネットで例文を検索してませんか?そのマインドがいずれ自分の信頼を損なうリスクがあることに気づきましょう。決意表明とは『有言実行』でないと『あいつは口だけの人間だ』という評価につながります。決意というものについて、改めて掘り下げて考えてみましょう。
集中力が続かないあなたへ!集中力を持続させるシンプルな秘訣

集中力が続かないあなたへ!集中力を持続させるシンプルな秘訣

集中力が続かないのは、集中力という能力がないから、と思ってませんか?その考えでは問題は解決できません。集中力が持続しないのは、人間の脳の仕組み的に集中できない状態でなんとかしようと思っているからです。集中力アップのためのシンプルな方法をわかりやすく解説します。
『習慣づける』の科学!習慣の力でセルフイメージをお手軽に変える方法

『習慣づける』の科学!習慣の力でセルフイメージをお手軽に変える方法

あなたは、三日坊主な方でしょうか?何かを決心しても、なかなか続かなかったりしませんか?まじめに取り組んでいても成果が出ない人と、大して努力もしていないのに成果が出る人との違いは何でしょうか?この記事では、いかに習慣化をセルフイメージアップにつなげるか、仕組みや具体的なやり方を解説しています。

テキストのコピーはできません。